2012年06月26日

APYNZW収録とアクションパーク出入口御協力のお願い

こんばんは。APYNZWローカルのnogです。

先日、アクションパーク米沢がお送りするハードコアプロジェクト、1日10trick企画【AP YNZW】の収録をしてきました。

歴代の激ウマなスケーター方々のムービーを見る限り、自分に声が掛かった事はほんと恐縮で有難い事でした。
前回【AP YNZW#13】の撮影時にたまたまその現場に居合わせ、トリックをメイクするまで何度もトライするスケーターの姿を見てたので、自分にもやりきれるか不安の方がデカかったです。

撮影当日は当パークが会場になっているAJSA東北サーキット第二戦間近という事もあり、多数の来場者が見込まれるためパーク営業時間外に撮影を行いました。サガエ監督とパークオープン三時間前に集合していざ撮影開始!!
パークオープンまでに何とか終わらせようと思ったのですが、その考えは叶いませんでした…
8ルーティンは撮り終える事が出来たのですが、それから先が決まらない!!そして10ルーティン目が思い付かない…そんなこんなでパークの営業時間になり撮影前半戦は終了~。

当日のパークはやはり怒涛の混みっぷりで、もの凄くレベルの高い滑りを拝む事が出来ました。
で、日も暮れすっかり静まり返ったパークで撮影後半戦開始。

開始直後から前半戦の疲れを引きずっており、もうあの世直行って感じです。普段から10ルーティンも決めることはまず無いので、もう自分のチャリ歴総動員でした。
9ルーティン目がほんと決まらず、延々と同じ動きの繰り返しで、傍からみれば製造ラインのマシンって感じだった気がします。
で、ほとんど放心状態になりつつある時、ふとメイクする事が出来ました。
決まる時は決まるもんですね。決まる時と決まらない時の違いが分からないのでメイク率が悪るいんだと思います。10ルーティン目はロクに考えていなかったですが、トドメってことで余力を振り絞ってなんとか1日10トリックやりきることが出来ました!ほんと最後の一発はトドメで今現在、激筋肉痛でキーボードすら打てません。

最後にほぼ半日撮影して頂いたサガエ監督、撮影を見守って頂いたローカルの皆様ありがとうございました!!!!!このムービーでライダーがパークに遊びに来てくれたらほんとうれしいです!

IMG_0720.jpg

それからアクションパークからのお願いです。普段当パークを利用される時に殆どの方が通る道路は、パークに隣接される会社の私道です。そのためパークをご利用する際はパーク敷地内の道路を通って頂ければ幸いです。
以下URLに敷地内の道路などの詳細を記しておりますので、一度目を通して頂ければと思います。
ご協力の程よろしくお願い致します。
http://actionpark-yonezawa.seesaa.net/article/276891644.html
posted by AP米沢BMX at 02:03| 山形 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。